優祉会グループ「優しい福祉を」
歯科医院の院内風景

理事長のご挨拶

GREETING

優祉会グループ理事長からのご挨拶とともに、
歯科・介護を通じて社会への貢献を志す、
私たちの理念・展望をご紹介します。

歯科と介護で皆様のための優しい福祉を志しております。

当会は歯科と介護サービス運営において、非常に大規模なグループとなっており、
歯科部門(一般歯科・インプラント・矯正歯科・審美歯科・訪問歯科と診療チーム)、
介護部門(訪問介護・介護施設等)が一丸となってさらなる社会貢献に取り組んでおります。

各クリニックにおいては、歯科の先進治療に長けたプロフェッショナルドクターが
院長として裁量をもってクリニックの運営をしております。

理事長/歯科医師/歯学博士/
厚生労働省臨床研修指導医
坂本 吉史 (さかもと よしふみ)

経歴 平成3年に大阪歯科大学を卒業し、4年間一般クリニックで勤務、
平成7年に一院目である「坂本歯科クリニック」を大阪府泉南市に開業。
現在は一代で築いた、医療法人優祉会グループで、歯科と介護を掛け合わせた
社会貢献の方法をスタッフとともに考え続けています。

わたしたちの理念

集合写真
※2019年度 歯科部門総会にて
優祉会グループロゴ

「歯科」と「介護」の分野で
皆さまのための人に優しい福祉を志す

展望

1995年6月に一院目の坂本歯科クリニックが始まり、2021年6月で26周年。
歯科と介護と人に寄り添った優祉会グループとして、ただただ施設数を増やすのではなく、
皆様に気持ちよく使っていただけ、働く側も気持ち良く働け次世代のプロフェッショナルが
育つような歯科と介護に特化した優祉会グループを目指しています。